はじめに。

主婦って大変ですよね?子供が小さかったりするとパートにも出れません。
そんな主婦から見ると在宅で空いた時間にできるデイトレって魅力的だと思います。
実は主婦はメンタル的にデイトレに向いてます。主婦のデイトレを指導してきたおっさんが具体的な方法を教えます!

☆11月23日の記事について
11月23日に投稿した記事の反響がすごかったので。

日経平均先物を具体例を出し、
日経平均が2万円を割るとかいてますが、
その通りになったので反響が多いようです。

過去20年間、相場を見てきました。
日経平均、日経先物のチャートは
Wトップ、Wボトム、ヘッドアンドショルダー(ボトム、トップ)
は天井,底を打った時にかなりの確率でます(9割ぐらい)。
今回もこれで予想してます。

最低目標株価が予想できるのでマスターすれば使いやすいチャートです。

デイトレーダーでも相場のトレンドが
上昇トレンドなのか?
下落トレンドなのか?
は重要なのでWボトム(トップ)、ヘッドアンドショルダー(ボトム、トップ)は必ずマスターしてください。

トレンドの転換の判断にとても役に立ちます。

主婦はデイトレのメンタルが男性より出来ている??

私の経験からですが、主婦はデイトレのメンタルの基礎ができている人が多いです。
デイトレはまずトレードのメンタルを身に着けることが大切です。

「損をしないようにすること。利益は2の次」

これがトレードのメンタルです。損をしないようにすれば、必ず勝ち組トレーダーになれます。
簡単ですか?これが難しいんです。人間は欲があるから。

男性の場合、どうしても一回のトレードで大きく儲けてやろう、という欲が強いです。
これが災いします。

  ①.数分から10数分のデイトレで利益確定または損切した後、株価が上がった(場合によってはストップ高)

  ②.数分から10数分デイトレで大きな含み益の後、急落して含み損、ロスカットラインに達成した。

男性の場合、どうしても「株で短期で大儲けしたい」という意識があります(あと大雑把ですね)、
①の場合「株を売らなかったら、大儲けできたのに!!次は売らないぞ。」となり規律を破ります。
えてして、次のトレードは株価は大きく上がらず、大損、泣きながらロスカット。

女性の場合、パートの代わりや小遣い稼ぎでデイトレを始めた人が多く
、大それたことは思ってない人が多いです(あと作業が細かいですね)。それがプラスに働きます
①の場合、「売った後、株が上がっちゃった!!。でも損しなくて儲けられたんだからいいか。」と考えることが多いです。
次回も規律を守ってトレード。

実は勝ち組のメンタルの基礎は、この売った後、株が上がっちゃった!!。
でも損しなくて儲けられたんだからいいか。”
なんです。
主婦の場合、これが最初からでいている人が多いんです。

私の場合も利益確定、損切した後の50%ぐらいは株価が上がってきます。
でもそれは仕方ないのです。コストとして割り切ることです!!

男性、主婦両方とも、②でロスカットするのが一番難しいです。ロスカット上級編です。
このロスカットできるようになるのも主婦の方が早いです。

どうも、主婦の方が本能的に「現状を守ることを第一に考える」行動をとることが得意らしいです。

大きく利益が乗った後、利益確定に失敗、ロスカットができるようになれば完全に勝ち組のメンタル完成です。

主婦のデイトレに必要な資金、市場はどこ?

主婦に限らず、数分~10数分のデイトレなら新興市場がリスクがありません。
東証一部を推奨しているブログもありますが、
その場合は保有時間が長いデイトレになると思います。

東証一部はプログラム売買が作動していて、
デイトレーダーは主に新興市場で売買してます(新興市場はプログラム売買は入ってきません)。
プログラム売買については以前、ブログで書いてますので↓参考にしてください。

https://kasegu123.com/2018/10/30

デイトレーダーにとって一番のリスクは株価が動かないことです。
新興市場は株価の動きが激しいです。怖がらないで大丈夫です。

チャンスはリスクの仮面をかぶってやってきます。
リスクはチャンスの仮面をかぶってやってきます。

主婦がデイトレで新興市場で売買する場合、注意すること。

その時、一番売買の激しい銘柄は売買しないでください(各ランキング1位の銘柄もです)。
その銘柄は有名デイトレーダーなど勝ち組が集まっています。
初心者の主婦トレーダーでは歯が立ちません。

売買代金上位銘柄ランキング30で下位の銘柄を売買しましょう。
売買代金上位銘柄は新興市場の先行指標になります。
売買代金上位ランキングについては↓で書いてますので見てください。

https://kasegu123.com/2018/10/30/

デイトレで必要な資金はいくら?

最低20万あれば大丈夫です。本によっては100万以上とか、少額で
トレードを始めることはリスクだと書いてありますが(『投資苑』ですね。出版年度を見てください。20年近く前です)
ネットトレードが一般化にする前の話です。

20万で初め最低90日は儲けるよりも減らさないように心がけることです。
そうすれば、デイトレマインドが身に付きます。

主婦のデイトレは相場が閉まるまで張り付かないといけないの?

9時から10時あたりまで張り付ければ十分です。
相場が閉まる14時30分~が動きます。
一番動くときです。ここでサクサクトレードして後は相場を離れましょう。

私も現在そんな感じです。後は出かけたり、フィッシングに行ったりしてます。
私のトレードについては先日アップした↓を見てください。

https://kasegu123.com/2018/10/13

主婦のデイトレに最適なデイトレ手法。

他の記事でも書いてますが戦略と戦術を分ける事。
戦略にあった戦術(テクニカル)選ぶことです。
テクニカルでいきなり個別銘柄を売買しても最終的に勝てません。

9時から10時あたりのトレードだと時間軸戦略を取るのが一番効率がいいです。
トレードの戦術と戦略については↓を見てください。

本を読んで出来るようになるのはなかなか難しいです。
イチローがバッティングの本を出版したとして、
その本を読んですぐに誰もがイチローのように名バッターになるでしょか?100%ありません。

イチローもコーチングを受け、
素振り、実践を通して体にバッティングのコツを身につけているのです。
トレードも同じです。

でもなぜかトレードの場合は本を読めば
すぐ出来るようになると思っている人が多いです。

すでに皆さんは経験しているかもしれませんがそんなことはありません。
トレードもコーチングが必要なんです。

ちゃんとしたデイトレのコツ(戦術と戦略)を
教えてもらい、

そのトレード方法を実践→コーチによる指導→指導をトレードにフィードバックして実践・・・・

ということを数か月繰り返して勝てるようになるのです。

お薦めは↓です。戦略と戦術も教えてくれるし、コーチのリアルタイムトレードも見れます。

もちろん貴方のトレードに関してコーチングしてくれます。

おすすめの記事