初心者の株のやり方;デイトレがローリスク、ハイリターン

サラリーマンが確実にお小遣いを増やす方法

サラリーマンの人、お小遣いの捻出に四苦八苦してませんか?同僚や上司の付き合いもあるし、サラリーマンって大変ですよね。
私もサラリーマンだったのでその辺の気持ちはよくわかります。それを解決できるのがデイトレです。それをこの記事で紹介します。

株の初心者が稼ぐには
一泊から数日、株式を保有するスイング。
年単位の保有によるファンダメンタル投資
などありますが、株は保有期間が長いほど、リスクが高くなります。

通常の値動きの3倍もの暴落が、年に2,3回あります(これは統計的に証明されてます。みなさんの中にもそういった暴落に巻き込まれて損して、検索からこのブログに来た人、いると思います)。

もしその暴落の前日、持ち越しをしてしまったら大損です。
持ち越しをしない短期のデイトレードなら
そういう暴落に会うことはありません。

株の初心者のやり方;ファンダメンタル投資はどうなの?

ファンダメンタルによる投資の場合、
利益を確定するまでに時間がかかり(場合によっては数年単位)
資金効率が悪いことがネックです。

株の初心者にとってスキャルピングはどうなの?

株の初心者にはスキャルピングはあまりお勧めできません。
板読みは熟練しないとできるようになりません。
また証券会社のコンピュータのプログラム売買があり、
現在、スキャルパーは東証一部から撤退、
プログラム売買の働かないマザーズなどの新興市場で売買をしています。

将来、新興市場もプログラム売買が入ってこない保証はありません。

株の初心者初心者にとってデイトレードは難しい?

誤解です。トレードの戦略と戦術(私の過去の投稿を見てください)を分けて
適切な戦略とそれにあった戦術をとれば難しいことではありません。
それについては↓をみてください。

初心者の株のやり方;トレードメンタルを持つこと。

あとはルールを守るトレードメンタルを持つことです。
トレードの戦略と戦術、加えてトレードのメンタルができれば短期トレードには勝てます。

一つ、例を挙げます。

デイトレードは数分程度の売買です。一発必殺のOKパンチを狙わず、ジャブで細かく稼いでいく方法です。

数分で利益確定後、株価がぐんぐん上昇して場合によってはストップ高になったりすると

損した気持ちになり、次のトレードではルールを無視して飛びつき買いをしてしまいます。

そして今度は大損をする事になります(あるあるでしょ?

こういった行動はすべてメンタルです。

この精神構造は徐々につくられるのではなく、一気にきます。覚醒という言葉がぴったりです。説明しますね。

皆さんもいろいろと有名トレーダーのブログとか見ていると思います。
見ているとわかると思いますが、彼らも株のトレードを始めたとき、
大損をしたりしてるのわかりますか?損をして元金を減らしてしまい、最後の
お金で「このお金が無くなったら潔く引退しよう!と決めて最後の戦いを挑んだところ、
見事に覚醒、トレーダーと成功している人がほとんどです。
損をして崖っぷちまで追い込まれている人がほとんどでそこからみんな復活いています。

トレードのメンタルが覚醒したのです。
どいうことかというと、皆さんと同じように飛びつき買いをしたり、
ロスカットをしないでそのままホールド最終的に大損してダウン寸前。
ここで今までは

「儲けしよう。10倍に大化けする株価を初動から最後まで取ろう」

と思っていた心理から
「損をしないように。損をしないようにそれだけを心がけてマーケットから退場しないようにしよう!これが最後の勝負なのだから」
とメンタルが変わってるんです。

そうなると損をださないように、即ロスカットとかできるようになり(極端な話、利益確定はアバウトでもよい)損に目を配らせることになります。
この感覚が重要なのです
トレードの戦略と戦術を実行するメンタルが覚醒したのです。
すると利益がぐんぐん伸びていきます(1%の利益でも、毎日複利で運用すればどんなことになるかわかりますよね?)

「なんだ、↓のような銘柄の最初から終わりまで取らなくても、

毎日短期トレードで利益を積み重ねていけばぜんぜん儲けられるじゃん!」
ということが実際わかればトレードの心理は覚醒で、利
確や損切したりした後、株価が大きく上昇しても損した気持ちにならず、
平然としていられます。

こういうことを書くと、
大損しないとトレードのメンタルは覚醒しないの?
という質問があるかと思います。
実際に株のトレードのコツ(トレードの戦略と戦術)
を教えてくれる教材で、最初のうちは言われたとおりにやる。
大儲けしないで練習と思って繰り返す。

するとトレードの回数をこなしていくうちに
コツコツと複利で毎日細かい利益を積み重ねる。

ホームランを狙い、大きく取れる銘柄を見つけるよりも確実に高速で資金が増えていくことが分かりますので、上で書いた「別に大化けする株を見つけなくてもいい。」ということが分かり、メンタルが覚醒します。
教材については↓をみてください。

おすすめの記事